クシャミ

3月 21, 2017 |

スギの花粉が飛ぶ1月〜4月の間に、乳幼児が発熱は確認できないのに頻繁にクシャミしたり鼻水が止まない状況なら、その子は杉花粉症の可能性があるでしょう。
脂溶性であるV.D.は、カルシウムが吸収される行程を支える事で知られていて、血液の中のカルシウム濃度をコントロールし、筋繊維の動き方を適切に調整したり、骨を作ります。
ハーバード医大(HMS)の調査結果によれば、通常のコーヒーと比較して1日あたり2〜3杯のカフェイン抜きのコーヒーを飲用すれば、なんと直腸ガンの罹患率を約5割も減少させることができたらしい。
ロックのライブのおこなわれる会場やクラブハウスなどに設置されている大きなスピーカーのすぐ近くで大音量を聞いて難聴になってしまうことを「急性音響外傷」と言います。
胃食道逆流症(GERD)の一つである逆流性食道炎は、数日ちゃんと薬を飲めば、普通、8割〜9割の患者さんの自覚症状は消えますが、そうは言っても食道粘膜の腫れや炎症が引いたとは断定できないのです。
手ごわいインフルエンザに適応している予防対策や医師による処置も含めた原則施される対策自体は、それが例え季節性インフルエンザであっても新たに発見された新型のインフルエンザであっても変わらないのです。
下腹の激しい痛みをもたらす主な病気には、虫垂炎と混同しやすい大腸憩室症、尿管や膀胱などの尿路結石症、完治が難しい潰瘍性大腸炎、無菌の腹腔内に炎症が起こる急性腹膜炎、子宮の疾患などがまず挙げられるようです。
UV-Bは、UV-Aと比較すると波長が短く、オゾン層で一部が吸収されるのですが、地表に届いたUV-B波は皮ふの表皮内で細胞のデオキシリボ核酸(DNA)を損壊させたりして、肌に良くない影響をもたらすのです。
国民病ともいわれる花粉症とは、杉や檜などの様々な植物の花粉が原因物質となって、くしゃみ・目や皮膚のかゆみ・鼻水などの辛くてゆううつなアレルギー症状を呈する病気として広く認識されています。
子供の耳管の構造は、大人の耳管に比べると幅が広く長さがなく、しかも水平に近いため、バイ菌が進入しやすくなっているのです。大人より子供の方が急性中耳炎にかかりやすいのは、これが関係しています。
普段から肘をついた横向きの状態のままでテレビ画面を眺めていたり、テーブルの上で頬杖をついたり、ハイヒールなどを履くというような癖や習慣は体の左右のバランスを悪くする元凶になります。
脚気(かっけ)の症状は、主に四肢が何も感じなくなったり下肢の著しいむくみなどが中心で、進行すると、最も重症のケースでは心不全を誘引する可能性があるとのことです。
BMIを算出する式はどの国でも同じですが、数値の評価基準は国ごとにそれぞれ違っていて、一般社団法人日本肥満学会(JASSO)ではBMI値22を標準体重とし、BMI25以上を肥満、18.5未満だと低体重と定義しているのです。
不快な耳鳴りには当事者にしか聞こえないと言われる「自覚的耳鳴り」と、血液が流れる音などのように本人以外の人にも高性能のマイクロホンを利用したりすると響いているというタイプの「他覚的耳鳴り」があります。
スマートフォン使用時の強い光を低減する効果のあるレンズの付いた専用眼鏡が最も人気を集めている訳は、疲れ目の軽減にたくさんの人が挑戦しているからではないでしょうか。

Posted in: 未分類

Comments are closed.