昨夕突然

11月 13, 2014 |

「尊敬する○○、あなたの予約した×月×日××便は、機体整備故障によりキャンセルとなりましたので、変更かキャンセルの手続をお願いします。

連絡先は以下△△航空ホットラインまで。」 という内容のSMSを受信したので、航空会社に電話したところ、 「予約されたフライトは正常通り運航予定です。最近同じような問い合わせが多いのですが、そのSMSは偽メールです。絶対に返信や電話をしないでください。」 と言われました。
(その後、ネットで再確認しましたが、フライトはキャンセルにはなっておらず、予約も出来る状態でした) (1)SMSの送信元は852(香港の国番号)から始まる電話番号になっている。 (通常、この手の連絡は数字6~12桁くらい並ぶ専用の番号から配信されるものであって、特定の電話番号は表示されない)
(2)尊敬する○○、の名前が姓のみ。 (飛行機の予約は当然にフルネームであり、この手の連絡もフルネームで来るのが通常です。特に中国では同姓が多いので、姓だけ記載されることは滅多にありません)
(3)△△航空ホットラインの番号が、予約確認SMSに記載されていたホットライン番号とは微妙に異なっていた。
とはいえ、姓、搭乗予定日時・便名は偽SMSには正確に記載されていましたので、本当に偽メールだとしても、それらの情報がどこかから漏洩したことは確実です。

Posted in: 未分類

Comments are closed.