とりあえず

7月 8, 2014 | | Say something

一般論で言えばこれが成層圏まで達し日本全土・地球全体に回るわけです、政府はいまだSPEEDIのデータを公開していませんが、福島県はもちろん東北・関東圏の放射能汚染数値はこれからも上がり続けます。

典型的な一例を挙げますが、日本の報道管制若しくは自主規制により韓国が日本の東北・関東圏の農産物等の輸入規制をしていることは周知の事実ですが、実は アメリカもそうしています、そのアメリカが昨年9月9日付でその対象県を広げました、新潟・長野・静岡を含め12都県となりました、これは農水省のHPに 載っています。

解りますね、事故後2年半を経過して「放射能汚染の危険性の高い農産物生産地域」をアメリカが拡大したという意味です。正直、貴方の仰っていることは滅茶苦茶なんですよ。

 一部だけとりあえずお応えしますが。
朝日新聞の記事の内容及びデータはほとんど福島県及び県立医大の公表値や見解?

あれ?福島医大が隠蔽工作してるとかあなた言ってませんでしたっけ?
ん~、本当にごめんなさいね、失礼ですが、これで貴方に文章読解力が全くないこと、そして何より絶対にくだんの記事を読んでいないことの証明になります。

Posted in: 未分類

コメントを残す